FC2ブログ

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

後だしじゃんけん

タイトルにも書きましたが、
完全な後だしです。

昨日の有馬記念の馬券はみなさん当たりましたか?
私は2レースで燃え尽き、馬友さんの愛馬出走にも関わらず、
競馬場を後にしました。
なので馬券買っていませんが、

もんちゃんサイン馬券でした。
ちなみにもんちゃんはサンデーRの最初の出走馬でしたから
口取りはスタッフさん総出(引退式もあるのでいつにない大人数)
有馬もいっちゃうよみたいな感じで盛り上がりました。

で、サインは
ばってん勝負服
ビュイック
芦毛

このキイワードに当てはまるのは
あとフェノーメノだけ
4頭ボックスで三連単ゲット

完全な後だしすみません(汗)

それにしても、感動的な有馬記念と引退式、見逃したわ(涙)
スポンサーサイト

コメント

あけましておめでとうございます。
昨年度は大変おせわになりました。今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

もんちゃんは1/4に天栄に放牧に出るようですね。
番組表を見ていましたが、次走は3/7,21,28あたりの中山ダート1800でしょうか?

まだまだ馬体が太目であの走りでしたから、放牧で一回り大きくなって帰ってきてほしいですね。

しかし1勝を上げただけでこんなに余裕があるのは素晴らしいですね。未勝利だとやはり心のどこかに焦りがでますから・・。

今年もよろしく

昨年は、沢山ご訪問いただきありがとうございました。
これからもよろしくお願いします。

もんちゃん、やはり放牧でしたね。
ダートデビューですし、ジョッキーいわく、いずれは芝もということですし、
ここは焦らず行きましょう。

と、自分に言い聞かせ(汗)

この時期勝ち上がると、適正に関係無く、クラシックとか妄想しちゃうんですね。

ミトラ兄貴みたいに、古馬になって活躍して、長く楽しませて頂きましょう。

>>この時期勝ち上がると、適正に関係無く、クラシックとか妄想しちゃうんですね。

そうなんですよね!わかります。
特に私は初めての愛馬なのでダートであと1回使って、スプリングSで3着とって皐月賞馬だ! みたいに妄想してしまうんですよね。

直線に入っても右手前でずっと走っていましたし、まだまだ幼いので放牧で成長してきてもらいましょう!

ビュイックのコメントは媒体によって違いますが、「芝も悪くはないけど、走り方からはダートが向いてるよ」というニュアンスみたいでした。

・・・とりあえずはダートでコツコツ稼いでJDDか伏竜Sに出てもらいましょう!

いや~まだ放牧に出ていないですが、帰厩が待ち遠しいです。

もんちゃんは明け3歳にしてすでに勝ち上がっていますから
出資者だけでなく、クラブだってクラシック妄想するのでは?

その点バギー先生は目先のことより、
なが~く(若干イヤミ)先を見据えていらっしゃるので、
放牧なんでしょうね?

ヤエノムテキさんの予想ローテもありそうですね。
もしも、トライアルとか挑戦するなら、地道に500万勝ってからを希望します。
その方が後々楽ですから



以前にもんちゃんはストレスをためて胃潰瘍になっていましたから、リフレッシュ放牧はいいと思います。東京マイル戦は少し忙しいでしょうから、やはりデビューと同じ中山1800ダートがよいと考えると2か月間が空いてしまいますから・・・。

萩原厩舎にほかにもたくさん入厩待ちの2歳馬がいることを勘案しても、もんちゃんは1カ月程度の放牧で帰厩するのではないかと妄想中です。

・・・遠くのG1よりまずは目先の500万下ですね!

妄想クラシック

今までの経験から、芝ダートに関係無く、
中距離以上で新馬勝ちすると、
とりあえず、クラシック?みたいな雰囲気はありますね。

まぁ、次走れば、お呼びでないことがすぐにわかる訳ですが(汗)

もんちゃん兄ミトラは、ノドなり、屈腱炎とアクシデントが続きましたが、
ハギー先生のお蔭か?その後、競争馬として大成しました。

もんちゃんに関しても、ハギー先生におまかせします。

巷では、放置厩舎とか悪口も聞きますが、ひ弱なもんちゃんには向いてますね。

サンデーの他の2歳馬の状況を見ていると、デビュー戦で3着くらいですぐ勝ち上がれそうだったのが、大敗が続いて喉鳴りが判明、という馬もいますね・・・。

もんちゃんは入厩前に喉鳴りが判明して手術をできたのが不幸中の幸いでした。

そのおかげで2歳の内にデビューして勝てたわけですから。

ランフォルセ、トランスワープ、ミトラ、いずれも長く使って重賞を勝っていますから、もんちゃんにも末永い活躍を期待しています!

・・・放置厩舎でもいいです、馬が壊れないのが一番ですから。

厩舎

昨年引退した、出資馬ガイヤースヴェルトは、
公式では公表されていませんが、屈腱炎40%だったそうです。

NHKマイルの後、ラジニケでボロ負けした時、
すでに屈腱炎の兆候が、あったのではと今では思っています。

馬が、まったく痛い素振りを見せなかったので、
発見が遅れたようです。
ですからS先生の事、恨んでいませんが、
ハギー先生だったらと思う気持ちもあります。

もんちゃんのノドなりの早い発見は、やはり先生のなせる技かなとも?

体調が良い時はイライラすることもあるでしょうが、
ハギー先生について行きます。

ガイヤーは2戦目のハナ差負けの500万下がもったいなかったですよね・・。

確かに馬が痛がらなければ屈腱炎などもわからないのかもしれませんね・・。


もんちゃんには無事是名馬になってほしいですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ponta373.blog.fc2.com/tb.php/57-e07f9e5a

«  | ホーム |  »

2018-11

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

プロフィール

 

ponta373jp

Author:ponta373jp
FC2ブログへようこそ!

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。