Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨の中山競馬場

 今日は、馬ともさん達の愛馬多数出走ということで、中山へ行ったのですが、
朝からの雨で、カメラ無しで、レポとはいえ、画像無しです。

 という訳で、最終12レースについて少しばかり・・・

 12レースには個人的に見たかったオレマツ君産駒のブライトシチーのほか、
牧場ツアーや、競馬場でいつもご一緒の、
stayさんの社台出資馬のゲーリックストームも出ていました。

 ゲーリックは7月の福島レポに少し載せていますが、
3歳で勝ちあがった後、期待されるも喉なりの影響か?
イマイチなレースが続き、クラブスタッフさんからも、
「今日が最後?」みたいな感じもあり、
stayさんはすっかり諦めムードで、私たちサポーターは
お付き合いの応援馬券も購入せず
(だって、出資者stayさんでさえ、記念馬券のみ )

 いつもの習慣で、パドックでの愛馬への声かけだけはぬかりなく、
一応、これまた習慣で、口取りするかも?の出資者さん定位置で
レースを観戦したのでした。

 ゲーリックはいつも直線までイイ感じ・・・だけど
 今日もいつも通り、馬群にのまれるものと・・・「え~っ勝っちゃうわけ 」

 この、予想もしていなかった結末に、
ブライトシチーはじめ、他馬の姿が見えなくなってしまいました。

 ブライト君ごめんなさ~い。でも、どんな時もあきらめちゃいけないのねと
観戦していたサポーターたちは、スポ根ものみたいな感動に包まれました。

 この後、馬券購入していなかったことをしつこく悔みつつ、
出資者と、サポーターは超ハイテンションで
ナッキーモールを通って駅へと向かったのでした。
スポンサーサイト

今週は

 秋競馬が始まり、ヴェイグストーリーが8日阪神にて、
1000万条件凪川特別に挑んだにも関わらず、
現地応援できなかった私でした。

 開催5日目にやっと中山競馬場へ足を運んだ次第です。

 今週は、馬ともさん達の愛馬が、日曜日大挙して出走するので
朝から出かける予定です。
 初めてナマ観戦のブライトシチー君も楽しみです。

 去年のオールかマーは出ていたのになぁ・・・
などと、しみじみ思いつつ・・・

牧場ツアー後記

とりあえず、ツアー中撮影してきた馬たちはアップしたつもりです。

で、我が家の管理馬たちは

夏休み中の5歳馬、カリバーン

もうすぐ脱北?2歳馬、ガイヤースヴェルト

我が家の新入り、シーディザーブスの11

母屋のHPにアップしました。

ツアー後記ということで、感想を少し・・・

私の場合、2004年に入会し、毎年1頭出資し、今年の募集馬で9頭目
とはいえ、安馬と世間では言われる部類なので、9頭の総額で、
ルーラーシップ1頭分みたいな 

でも、でも、競馬場で顔見知りの東京事務所のスタッフさんはもちろん
牧場の皆さんも、わけ隔てなく親切で、ツアー参加は6月から2回目ですが
”行って良かった” ”楽しかった”に尽きます。

特に、今回はお天気も良かったので、ノーザンホースパークの自由時間で
引き馬に乗ったり、ばんえい競馬のばん馬が引く馬車に乗って、
パークの在厩馬、アドマイヤジュピターやマックロウを厩舎に尋ねたりしました。

名物、ソフトクリームを食べる時間が無かったほど、暇なく満喫してきました。

ただ、食べ物、飲み物が豊富なので、ダイエット中の方にはお勧めいたしません。
(特に秋のツアーは・・・ )

牧場ツアー2日目

牧場ツアーへ行ったのは先週の土曜日・・・

焦って、2日目レポです。

朝は、ホテルにて、炭水化物抜きの朝食をとって、バスへ
セレブ会員さん御用達のグランドホテルニュー王子を経由して、
追分ファーム リリーバレーへ
ちなみに、次はグランドホテルに泊まりたいな

皮膚病発症とか良からぬウワサもある中、実際のリリーバレーは超 最新施設です。

まずは、秋に期待のGⅠの3歳牝馬 アンチュラス

9021.jpg


次は、お母さんは、エアグルーヴ半弟に引導を渡した牝馬、ワディラム

9022.jpg

父シンボロクリスエスのワディホーク
GⅠ会員じゃない私、よく存じあげませんが、ちょっと順調さを欠いた時期があったようで、
ちょっと遅れても、ママの親衛隊が待ってるから


リリーバレー自慢の販路全容ををバスの車窓から一瞬確認して、早来ファームへ

今年の募集馬、堂々の1番人気

9023.jpg

牝馬レディオブヴェニスです。
父は言わずと知れた、ディープインパクト
2014年もサンデーR牝馬がクラッシックを賑わすのでしょうが、
ライバル多数・・・さてどうなりますか?


そろそろ、おなかも好いてきましたが、昼食前最後の見学
ノーザンファームYealing~牡馬

私が最後まで出資を迷った、トップセラーの11です。
カンパニーの牡馬 関東和田正道厩舎予定です。

9024.jpg

強かったママのことも覚えているし、イイかも?だったのだけど、
6月の募集馬見学時はすっごい雨で、根性失せて、
前日出会ったイケメンに決めたのでした。

9025.jpg

でも、ずっと応援するからね 


トップセラー11の近くに、ラヴズオンリーミーの11を発見
超高額実績を必要とした、今年の注目馬です。

9026.jpg

周りで見学されている方々、馬から発するオーラ・・・う~ん、ダービー馬の予感・・・

この馬に限って、口取り申込電話なんてする方いらっしゃるのでしょうか?
皆さん、バッジ持ちのような


おまちかね、昼食はホースパークにて、
定番のというか、毎度おなじみ”北海の幸 特性おべんとう”と豚汁、その他いろいろ

昼食後のノーザンファーム空港は自由参加、
でも、ガイヤースヴェルトもいるし、行かない訳ないでしょ

で、まずは

フィンデルムンドの半弟 ウシュアイアの11

9027.jpg

フレンチデピュティの牡馬 関西吉田厩舎予定です。

9028.jpg

4歳にして、イマイチ君脱却をねらう兄・・・お兄ちゃん抜いてもイイよ

そろそろお帰りの集合時間、最後は6月レポでも登場の
スターダムバウンドの11
Big Brwonの牡馬 関西石坂厩舎予定

9029.jpg

持ち込み馬にしては、高額?実績が必要でした。

この後、ホースパークに戻ってから、千歳空港へ、
2日間の牧場ツアーも無事終了しました。


牧場ツアー1日目その2

さて、つづきは1日目最後の”ノーザンファームYealing~牝馬”です。

まずは、ケイティーズギフトの11

90101.jpg

こちらは、GⅠサラブレッドクラブの募集馬で
ゼンノロブロイの牝馬 栗東角田厩舎予定です。

90102.jpg

出資者さんが、クラッシック候補かも?と盛り上がっていました。

果たして、2014年の春、
クラッシックの出走メンバーに名前を連ねているでしょうか?楽しみです。

次は、ここでの人気者、スリープレスナイトの初仔
橋口厩舎予定のディープインパクトの牝馬です。

90103.jpg

スリープレスナイトの残した産駒はたった2頭。
ラストクロップの当歳は牡馬です。

本日最後はブエナビスタの半妹
父はゼンノロブロイ、もちろん松田博厩舎予定です。

90104.jpg

ツアーパンフによると378キロですが、6月よりずいぶん大きくなっていました。


この後、ホテルは経由せず、歓迎夕食会の会場、ノーザンホースパークに向かいました。

6月ツアーのグランドホテルニュー王子の夕食会より評判は

各テーブルに盛りだくさんの料理が並んで、
さらに、ビッフェでお刺身、ハンバーグ、パスタ、カレー、ラーメン・・・

北海道だから当たり前だけど、地元食材による、豪華メニューでしたが、
話に夢中で、ビッフェはお刺身以外、見てもいません。

早来産の”鈴木牛のとろとろビーフシチュー”と野菜がおいしかった

ごちそうさまでした。


牧場ツアー1日目その1

社台・サンデー牧場見学ツアーへ行ってきました。

9月1日土曜日、朝8時羽田発の便で千歳空港へ

まずは、社台ファームにて歓迎昼食会
以前は国産牛だったとか?今はオージービーフのバーベキューと
野菜、果物、飲み物がたっぷり用意され

6月の募集馬見学ツアーと違って、参加者が半数なので余り気味・・・
今日はこれからカリバーンに会うので、
ビールの誘惑に負けず、野菜多めにヘルシーに食事を終え
社台ファームの周回コースに近くといえどもバスで移動して、

まずは出資の決まったばかりの1歳馬たち

我が家の管理馬たちは母屋のHPに掲載しますので、うま友さんたちの愛馬紹介です。

ナチュラルメイクの11

9011_b.jpg

ゴールドアリュールの牡馬 栗東西園厩舎予定です。

9012_b.jpg

アロングザシーの11

9013_b.jpg

ハーツクライの牡馬 栗東池江厩舎の予定です。

9014_b.jpg


ルヴァーガールの11

9015_b.jpg

同じくハーツクライ、こちらは牝馬 栗東野仲厩舎予定

9016_b.jpg

このあと、社台ファームの厩舎前に歩いて移動、カリバーンが出てくるのを
かぶりつきで待ち構え・・・(この様子は母屋のHPにて)

追分ファームを経由してノーザンファーム早来へ

シャルロットノアルの11

9017_b.jpg

サクラバクシンオーの牝馬 美浦小島茂厩舎の予定

9018_b.jpg

さぁ、お待ちかね、ぐるっ仔牡馬にして初のGⅠ馬 ルーラーシップ

9019_b.jpg

人気ぶりがわかる、べたべたぶり・・・

9010_b.jpg

何とか撮れた素顔・・・

1歳馬たちの近況に触れませんでしたが、私が取材した仔はみんな順調で、
体調の良さは、ぴっかぴかの馬体からもうかがえました。

頼りない取材で
つづく・・・

«  | ホーム |  »

2012-09

プロフィール

 

ponta373jp

Author:ponta373jp
FC2ブログへようこそ!

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。